集団塾では大人数を相手にする為、当然細かいスケジュール調整は難しいのが事実です。その為、ほかの習い事があった時に塾を休まないといけないとなると、当然その時の授業のことは分からないままとなってしまいます。だからこそ個別指導塾を選択される方が多くなってきています。融通がきくのが個別指導塾を選択する大きな理由となっています。習い事で塾を休んだとしても、スケジュールを調整することによって、しっかり分からない部分を放置することがなくなります。

さらに、集団塾よりもより学力に合わせた授業を行うことができるのが大きなポイントになります。苦手分野をしっかり克服することができるとともに、得意分野を伸ばすということもできます。それぞれの学力にマッチしている勉強法があるのは間違いありません。学力に合わせた授業を受けることができるのは非常に大きなポイントになります。

集団塾と比較すると個別指導塾を選択するメリットは多々あります。一概にどちらの方が良いかは言えないものの、これから中学受験を受けるのであれば、個別指導塾を選択するメリットはあると言えます。当然授業料は高くなってしまうものの、中学受験に合格できる可能性は高くなると言えるでしょう。